prev

Q5 現行の人事制度が複雑で、 管理職がうまく運用できていません。 goodexpは、こんな問題にも 対応してくれますか?

Q5.現行の人事制度が複雑で、管理職がうまく運用できていません。
goodexpは、こんな問題にも対応してくれますか?

A.経営者と従業員双方のニーズを 人材マネジメントに結び付けて解決します

人事制度がうまくまわらない原因の多くは、人事制度と賃金制度を混同して制度構築していたり、管理職が十分に理解できず、部下にもうまく説明できないような難解な制度を導入していることにあります。

経営者は、魅力的な仕事・環境・処遇を提供して従業員の貢献をうながし、ビジョンや戦略を実現する。従業員は、仕事に励むことでキャリア形成や自己実現を図れる——こうした良好な関係を成立させれば、企業はよりよい方向へと成長していきます。そのために有効なアプローチが、従業員が遂行すべき役割を具体的に示した評価基準づくりです。人物評価や印象評価に偏重しない、公平で明解な基準を設けられれば、管理層にも正しいマネジメントサイクルを浸透させることができます。goodexpは、経営の視点(採用・育成・配置・評価・処遇)と、従業員の視点(意欲・成長・働きがい)の双方から、評価基準づくりを進めていきます。また、人事制度の構築プロセスには管理職の方にも参加していただきますので、使い手の現場ニーズを反映できますし、同時に制度の理解浸透とマネジメント能力の向上も促進できるのです。

このようにして各従業員のベクトルと経営者の思い描く方向性とを一致させることで、経営品質や顧客満足度の向上、ひいては売上・収益の拡大にも期待できるようになるのです。


goodexpの特徴

プロジェクト学習を通じて、制度の道具づくりと道具の使い手としての管理職の育成を同時にご支援いたします。

具体的なサービス

  • ・人事考課制度構築ワークショップ
    (管理職が制度づくりのプロセスに参画することによって、管理職のニーズを反映した現場で運用し易いシンプルな制度づくりを推進)

next