prev

Q6 歯車ががっちり噛み合ったチームづくりをしたいと考えています。 その課題にgoodexpはどのようにアプローチしていきますか?

Q6.歯車ががっちり噛み合ったチームづくりをしたいと考えています。
その課題にgoodexpはどのようにアプローチしていきますか?

A 人と人との関わり方に問題点を見出し、 一体感あるチームづくりで実践力を高めます

「社員が自ら一歩を踏み出すことに躊躇している」「社員間でうまく連携をとれていない」——経営者や幹部の皆様から、わたしたちがよくお聞きかせいただくお悩みです。組織に閉塞感が蔓延していて、従業員間の信頼関係がしっかり構築できていないと、意識のズレが生じ、実践力を発揮できない組織状態に陥ってしまいます。

しかし組織の閉塞感は、問題として認識できても、当事者ではその具体的原因までは見極めにくいものです。そこでgoodexpでは、人と人との関わり方について現状をリサーチするところからサポートいたします。社外の第三者機関が相手であれば、社員の方々も日ごろ感じている問題や不満を本音で話しやすく、当事者には見えなかった病巣が浮き彫りになってきます。そのうえで、チームビルディングのプログラムや、経営者や幹部間の意思疎通改善による行動変革プログラムなど、閉塞感打破や真の信頼関係構築に最も有効なソリューションをご提供していきます。

社員間の信頼関係をしっかり固められれば、企業の目的や目標、方向性などに照らして各自が主体的に一歩を踏み出すようになります。また、互いに強みを活かし合いながら一丸となることで、チームのパフォーマンスも向上。組織が正しく機能するようにテコ入れすることで、実践力を高めることができるのです。


goodexpの特徴

体験型研修を通じて人間レベルでの信頼関係を構築し、現実的な課題解決をともに考え目指すような一体感のあるチームづくりをご支援いたします。

関連サービス

  • ・アウトドア研修
    (非日常・未知の冒険的プログラムにチーム単位で取り組み、信頼関係や結束力を高め、課題解決力を向上させる研修)
  • ・オフサイトミーティング
    (組織内のコミュニケーションを深め、意識のズレを是正することで意思疎通を図り、実践力を強化する研修)